News

上尾市 少林寺のご紹介

2021年1月より納骨開始(予約受付中)

臨済宗円覚寺派 少林寺

埼玉県上尾市西門前399

 

 

埼玉県上尾市にある少林寺は、1288年に創建された古刹の寺院です。

鎌倉市にある大本山円覚寺の末寺で、円覚寺の第二世、大休正念が開山し、開基は覚山尼(北条時宗夫人)です。

本尊は聖観世音菩薩です。

 

大本山円覚寺百観音霊場41番札所

足立新秩父34ヶ所霊場12番札所

少林寺 山門

地名にも残る山門は1995年に上尾市の指定文化財に登録されています。

 

切妻造りの四脚門で、比較的大きな門です。

 

梁には宝暦3年(1753年)、礎石には寛文11年(1671年)の銘が記されています。

 

唯一建築当時から残る建物となっています。

 

近年の御朱印ブームも重なり、多くの参拝者を魅了します。

水屋

 

 

 

参りの際に使用する水桶や柄杓などが収められている水屋です。

 

趣があり、整理整頓されています。

 

檀家さんのみならず、参拝者も使用できます。

第1期 納骨数限定(100柱)

納骨にお困りの方が対象です

 

 

檀家さんのみならず、一般の方も納骨可能な永代供養です。

境内の雰囲気に合わせて、自然の岩を土台として利用し、寺院や境内の景観に馴染む特徴的なおです。

 

花立てや香台は、これも自然の岩を活用した造りとなっています。

永代供養(裏面)

 

 

 

 

 

永代供養の裏面には住職さんの気持ちが文字として刻まれいます。

 

 

石は、表面の表情が豊かで、シンプルでありながら逆に個性的な永代供養となっています。

 

 

少林寺の永代供養は、檀家さん、一般の方に関係なく、おに眠る全ての方のお名前が誌に刻まれます。

 

誌彫刻料はかかりますが、少林寺に永遠に名前が残ります。

 

参りの際に確認出来る安心と、永代の供養の安心がここにはあります。

納骨数限定 (予約受付中)
この電話番号をタッチして通話出来ます
0120-285-500 0120-285-500
受付時間:9:00~20:00

交通サクセス

 

・電車を利用の方

JR高崎線、湘南新宿ライン、上野東京ラインで上尾駅下車

朝日バス羽貫駅行き 「上平支所前」下車 徒歩4分

上尾駅から計14分

又は、埼玉新都市交通ニューシャトルで羽貫駅下車

朝日バス上尾駅行き 「上平支所前」下車 徒歩4分

羽貫駅から計14分

 

・車を利用の方

圏央道 桶川加納ICより11分

駐車場あり

 

Contact

お問い合わせ

Access

がない方、身寄りがない方、地や霊園納骨堂から改葬納骨先が見つからない方、または長期間手元供養されている方や散骨を迷っている方等、納骨でお困りの方はNPO法人納骨支援の会までお気軽にご相談ください

概要

法人名 特定非営利活動法人 納骨支援の会
住所 埼玉県三郷市中央3-42-2
電話番号 0120-285-500
電話受付時間 9:00 ~ 21:00
最寄り 三郷中央駅から徒歩3分

アクセス

東京、埼玉、静岡の永代供養のおへ、全国対応で納骨にお困りの方を支援しているNPO法人納骨支援の会は、経済的負担を抑えた永代供養の各納骨プランだけでなく、その後寺院との関係が安心して行えるように寺院との橋渡し役として、皆様へ安心をお届け致します。全国から多くのお問い合わせを頂いていますので電話やフォーム、メールで、お気軽にお問合わせ下さい。
RELATED

関連記事