東京都|墓じまい
納骨にお困りの方
費用2万円
NPO法人納骨支援の会
納骨数限定 100柱 予約受付中

こんな方へ

東京都や東京都近郊で墓じまいをお考えの方、東京都にお住まいで墓じまい後のご遺骨の供養先をお探しの方、または東京都や東京都近隣にお住まいで墓じまいから納骨までの一連の費用でお困りの方、そして墓じまい後のご遺骨は散骨を検討の方はNPO法人納骨支援の会にご相談下さい。

こんなお悩みはありませんか?

納骨プランのご紹介

静岡県の寺院 永代供養合祀墓(寺院名、所在地は伏せてあります)

・合祀プラン      20,000円

合祀墓合葬致します)

 

・個別合祀プラン    25,000円

(個別に専用布袋に収めて埋葬のため他の遺骨と混ざりません)

 

プランの詳細(各プラン共通)

*2022年度 納骨数限定100柱

納骨でお困りの方が対象です

*その他毎年の管理費用や永代供養の費用はかかりません

*上記料金には消費税が含まれています

*個別に納骨式が行われます

*永年の供養が行われます

*遺骨の直接持込みが可能です(要打合せ)

*ゆうパックを希望の方は送骨セットが含まれています(ゆうパックの送料はお申込者負担です)

位牌の処分を希望の方はお焚き上げ供養も含まれています

*お葬式の法要でお困りの方はご連絡下さい【近隣の火葬場に限られますが都合が合えば住職さんの法要が可能です(場所・日時・お布施など要相談)】

*2022年12月に新本堂が完成します。本堂完成後は遠方から納骨された方へオンライン参りが導入されます。

 

 

交通アクセス

JR三島駅南口 東海バスオレンジシャトル 5番元箱根港行き 「塚原」まで15分 塚原バス停から徒歩1分

駐車場あり

お墓

東京の寺院 永代供養合祀墓(諸事情により寺院名、所在地は伏せています。詳細はお問い合わせ下さい)

・合祀プラン    20,000円

合祀墓合葬致します)

 

・個別合祀プラン  25,000円

(個別に納骨専用布袋に収めて埋葬のため他の遺骨と混ざりません)

 

プランの詳細(各プラン共通)

*2022年度 納骨数50柱限定

身寄りがない遺骨、引き取り手がない遺骨が対象となります

*その他毎年の管理費用や永代供養の費用はかかりません

*上記料金には消費税が含まれています

*個別に納骨式が行われます

*永年の供養が行われます

*遺骨の直接持込みが可能です(要打合せ)

*ゆうパックを希望の方は送骨セットが含まれています(ゆうパックの送料はお申込者負担です)

位牌の処分を希望の方はお焚き上げ供養も含まれています

*お葬式の法要でお困りの方はご連絡下さい【近隣の火葬場に限られますが都合が合えば住職さんの法要が可能です(場所・日時・お布施など要相談)

 

お墓

少林寺 永代供養(所在地 埼玉県上尾市)

・個別合祀プラン   27,500円

(個別に納骨専用布袋に収めて埋葬のため他の遺骨と混ざりません)

 

プランの詳細

誌彫刻料が含まれています

*2022年度 納骨数限定100柱

納骨にお困りの方が対象です

*その他、毎年の管理費用や永代供養の費用はかかりません

*上記料金には消費税が含まれています

*遺骨を直接持込み頂ける方が対象です

*ゆうパックの受付はできません

*個別に納骨式が行われます

*永年の供養が行われます

位牌の処分を希望の方はお焚き上げ供養も含まれています

 

永代供養墓

*上記納骨プランは全てクーポン対象です

(詳細はオフィシャルサイトの「プランと料金」へ)

納骨数限定 (予約受付中)
この電話番号をタッチして通話出来ます
0120-285-500 0120-285-500
受付時間:9:00~20:00
Check!
東京都|墓じまいでお困りの方
上記プランがあなたのお悩みを解消します!
Point
1

納骨料は費用2万円のみ

東京都や東京都近郊で墓じまい納骨にお困りの方へ、NPO法人納骨支援の会では納骨でお困りの方々を対象に納骨の支援活動を行なっています。納骨費用は極力抑え永代供養合祀墓へ20,000円の費用で埋葬致します。墓じまいで複数の遺骨を東京都へ移す場合でも納骨が可能でトータル費用を抑えることが出来ます。墓じまいでおの撤去費用や更地にする費用など何かと費用が嵩んでしまいがちですが、東京への新たな納骨先の費用が抑えられるので経済的にも安心です。費用の面で、樹木葬散骨などもお考えの方へ、時代は変わり、おはシェアする時代において、東京都でも費用を極力抑え、納骨が可能です。

Point
2

宗教、宗派(宗旨)、地域は不問

東京都や東京都近隣で墓じまい納骨にお困りの方へ、よく永代供養を申し込む代わりに檀家になることを強要されたなどネットで見かけますが納骨支援の会でご案内する寺院ではそのようなことは一切ありませんのでご安心下さい。納骨支援の会では東京都でおの無い方、東京都で納骨先が見つからない方を優先し納骨の支援を行います。東京都や東京都近郊で納骨先をお探しなら、お気軽にご相談下さい。

Point
3

掃除は必要ありません

東京での永代供養合祀墓は寺院で管理・運営を行っていますので管理費用や永代供養の費用はかかりません。又おの掃除も各寺院が管理しているので必要ありません。お参りの時は備え付けの水桶や柄杓が利用できますので安心です。東京で、または東京近郊で納骨先をお探しの方は一度ご相談下さいませ。

NPO法人納骨支援の会

選ばれる3つの理由

  • REASON
    01

    東京都|墓じまい納骨にお困りの方

    永代供養は費用(価格)2万円

    費用を極力抑えます

    東京都や東京都近隣で墓じまい納骨にお困りの方へ、最近は石材店の競争で墓じまい費用も比較出来ます。問題は改葬先探しです。地や霊園によって石の費用や永代使用料、永代供養料、施設の年間の管理の費用にかなりの幅があります。ビル型の納骨堂は東京都では建築費用が高く、納骨費用も高価で、年数経過による老朽化により建替え時の費用負担も考えられます。おはシェアする時代となった今、NPO法人納骨支援の会では納骨で困っている方を対象に永代供養合祀墓への合祀プランが20,000円の納骨費用で、他の遺骨と混ざるのは抵抗があるとお考えの方は個別合祀プランが25,000円の納骨費用です。その他の費用はかかりません。永代供養合祀墓はシンプルに経済的な費用で付加価値の高いプランが特徴です。墓じまいで複数の遺骨の移す場合でも対応しています。また予約を希望の方は生前予約という方法もが可能です。おの見学は無料です。東京都や東京都周辺で墓じまい納骨にお困りの方は、納骨費用の負担を抑え、付加価値の高さが魅力のNPO法人納骨支援の会へご相談下さいませ。

    永代供養墓
  • REASON
    02

    東京都|墓じまい納骨にお困りの方

    また行きたくなる場所

    関東の閑静な寺院

    東京都や東京都近隣で墓じまい納骨にお困りの方へ、東京都は葛飾区柴又にある寺院は、駅から徒歩5分と駅近で、大通りから一歩入った閑静な住宅街にあります。お寺は柴又七福神でも有名で近年の御朱印ブームで参拝者も多く訪れます。境内にはマニ車や十三重石塔といった寺院ではあまり見かけないものもあります。住職は気さくで親切な方です。周辺は柴又帝釈天や寅さん記念館があり、江戸川の土手を降りれば矢切りの渡しとお参りついでにぐるっと東京下町を散策出来ます。

     自然を優先したい方は、静岡県は三島市にある寺院は、箱根からJR三島駅へと下っていくちょうど中腹あたりに位置し、周辺には三島スカイウォーク、伊豆フルーツパークがあります。お寺は伊豆七十七ヶ所霊場の札所で御朱印を求めこちらも多くの方が訪れます。3年後の本堂改築が進められる中、地へと進むとお釈迦様が座るおの後ろに富士山が現れます。伊豆の帰りや観光がてらにお参りが可能です。住職は長身の優しい方です。 

     埼玉県は上尾市の寺院は関東平野のほぼ中央に位置し、1日中日当たりがよい閑静な住宅街にあります。鎌倉にある円覚寺の末寺で、古刹で有名な寺院です。山門は四脚門の切妻造りで参拝者を魅了します。上尾市の指定文化財となっています。住職さんは若く優しい方です。どのおも新しいおです。お参りの際は水桶や柄杓が備え付けられていますので自由に使用できます。東京都や東京都近隣で墓じまいでお困りの方は是非ご検討下さいませ。

    永代供養付合祀墓
  • REASON
    03

    東京都|墓じまい納骨にお困りの方

    安心の納骨式と永代供養

    故人も、申込者も、毎年の供養は安心でありがたい

    東京都や東京都近隣で墓じまい納骨にお困りの方へ、NPO法人納骨支援の会の納骨プランには納骨式と永代供養が含まれています。最近は直葬火葬のみ)が増え、葬儀を行なっていない方が多いと言われていますが、そのような場合でも、お寺の僧侶による法要が行われますので、故人にとってもご家族ご親族にとっても一安心です。またお参りは近いから頻繁に行けるというものでもなく、お年を召されたり、健康上の理由によりお参りに行けないことも考えられます。またご自身が他界された後、おを見る方がいないと心配です。そういう意味でも永代供養は本当に安心できます。NPO法人納骨支援の会では、東京都、静岡県、埼玉県の協力寺院へプランを提案し、納骨料が高い安いに関係なく永代に渡り供養が行われます。東京都や東京都近隣で墓じまい納骨にお困りの方は是非ご相談下さいませ。

    永代供養

墓じまいとは

墓じまいとは、おを継ぐ人がいない、遠方や身体的などの理由によりもうおを護ることが出来ないため、おをたたむ(遺骨を取り出し、石を撤去し、その区画を更地にして返すこと)ことを意味します。墓じまいと同じような言葉で改葬やおの引越しがありますが、改葬やおの引越しはどちらかと言えば、遠くのおで眠っている遺骨を自分が住んでいる近くの場所に移すというニュアンスです。

 墓じまいは、先祖代々が眠っていたおを終うことですので、残された遺骨は後々も供養してもらえる場所、ずっと護ってもらえる場所を優先しましょう。一般的に永代供養される方が多いです。

 墓じまいは一生に一度あるかないかの一大行事で、費用負担も多くなります。墓じまいを行う上で一番大切なことは墓じまいにかかる費用(負担金額)はご自身の無理のない範囲で行うことが重要です。墓じまいは費用を多く掛けたから掛けなかったからで、ご先祖への供養が変わるものではありません。費用面で無理をして後で困らないように、また納骨先は後々後悔のないように、そして永代供養してあげることが重要です。東京都や東京都周辺の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

東京都や東京都周辺で墓じまい永代供養などおでお困りの方はNPO法人納骨支援の会へご相談下さい。プランや費用の詳細はオフィシャルサイトにも掲載しております。資料の請求も可能ですのでご検討下さい。東京都や東京都近隣の方はお気軽にお問合せ下さいませ。

参考 墓じまいの流れ

  • STEP
    01

    菩提寺との話し合い

    *先祖のお墓じまいし、東京都の新しいお納骨先)へ複数の遺骨を移す例

     おの管理者(石材店運営の霊園の場合は施設の管理者、寺院(お寺)の場合は住職さん、公営霊園の場合は、市区町村の霊園管理者)に電話で連絡し、墓じまい改葬する理由を伝え、今までのお礼と共に、墓じまい石の解体・撤去や地の区画の更地・整理は指定業者があるのか、遺骨の取り出しは行ってもらえるのか、納骨堂の場合は期限や費用を確認し、菩提寺であれば離檀や他に費用が掛かるものがあるのかも含めて事前によく相談をしましょう

    菩提寺
  • STEP
    02

    同時進行で、改葬先のお墓じまい業者を決める

    *北海道や鹿児島県からなど、おが遠方などの理由で、菩提寺に墓じまいの話をする前に先に納骨先を探されるケースもあります

     遺骨の引越し先(納骨先)を決めてその管理者(ここでは東京都の寺院)から地使用許可証(または承諾)をもらい受入証明書が必要な場合は発行してもらいましょう

    *費用がかかる場合があります

     墓じまい業者はおがある周辺地域の石材店数社に見積もりを取り費用を確認しましょう。先祖の遺骨(骨壷)の送骨(段ボールへの梱包やゆうパックによる骨壷の郵送)に対応しているか、墓じまいセットの料金に含まれるのかなども確認しましょう。石材店や業者によって費用(料金)にかなりの差がありますので、しっかりと調べましょう

     墓じまい後の遺骨の受入先のおも、おのタイプや供養の種類によりかなりの差がありますので、ここでもしっかりと調べましょう

    墓じまい費用と納骨費用は金額が嵩みますので無理なく出来る範囲で行うことが重要です

    改葬先
  • STEP
    03

    行政手続きの準備

     地がある市区町村役場に電話して、改葬許可申請について電話をしましょう。遠方の場合など郵送で全国対応してもらえます。到着した書類を現在の地管理者へ送り、埋葬証明の署名捺印をもらいます。

    *費用がかかる場合があります。

    *市区町村により書式や費用書類が異なりますので確認下さい

    *書類準備はそれほど難しいものではありませんので、余計な費用をかけないためにもご自身でやってみましょう。

    study_benkyou_old_woman
  • STEP
    04

    改葬許可申請を行う

    書類が整ったら、市区町村役所にて改葬許可申請を行い、改葬許可証を発行してもらいましょう。

    *手数料がかかる場合があります

    申請
  • STEP
    05

    遺骨の取出し、石の撤去

     事前に依頼した墓じまい業者(石材店など)と打ち合わせをして決めた日に遺骨を受取り、石の撤去や地の整理を行います。閉眼供養を行って貰う場合は事前に住職さんと打ち合わせしておきましょう。(お布施・持参するものなどは要相談)

     遠方の場合は業者さんとしっかり打合せの上、地の撤去や骨壷の郵送をお願いしましょう。

    墓石の撤去
  • STEP
    06

    改葬先への納骨

    遺骨が到着したら、納骨式の日に新しいおがあるお寺(ここでは東京都の寺院)の住職さんへ改葬許可証を提出し遺骨を納骨してもらいましょう。

    開眼供養などを希望の場合は、事前に新しい管理者(住職)に相談しておきましょう。

    永代供養墓
特徴

NPO法人納骨支援の会

-おはシェアする時代、後悔のない安心できる場所を―

東京都や東京都近郊で墓じまいでお困りの方へ、NPO法人納骨支援の会では納骨で困っている方を対象に納骨支援を行っています。費用を極力抑えた納骨プランで、墓じまいから納骨にかかる全体の費用負担を抑えましょう。墓じまいは、費用をたくさん掛けた、費用は少なく済んだといって故人への供養が変わるものではありません。遺骨は本来あるべき所に納めることが重要です。東京都や東京都近隣で墓じまいにかかる費用を少しでも抑えたい方は、納骨費用を抑え魅力的な納骨プランのあるNPO法人納骨支援の会へお気軽にご相談下さいませ。

東京都や東京都周辺で墓じまいでお困りの方はNPO法人納骨支援の会へご相談下さい。費用負担は極力抑え、故人のための魅力的な納骨プランで、故人の遺骨をおで護り、永眠をサポート致します。東京都や東京都近隣で墓じまいでお困りの方、または東京都や東京都近郊で納骨費用でお困りの方はお気軽にお問合せ下さいませ。

参考 納骨式の流れ

  • STEP
    01

    遺骨を直接持参される場合

    納骨日を打ち合わせの上で、当日15分前に寺院に起こし下さい。(供花1対と線香をご用意下さい)

    納骨式
  • STEP
    02

    お寺の住職さんが遺骨をお埋葬致します。お花を花立てへ、線香をあげます。

    納骨式の供花
  • STEP
    03

    そのままおの前で納骨回向(法要)が行われます

    納骨法要
  • STEP
    04

    回向(法要)が終わりましたら、お申込者樣はおの前で手を合わせて下さい。

    納骨式の礼拝
  • STEP
    05

    納骨式の後、納骨証明書をその場でお渡しして終了となります。住職さんにお寺のことや今後のお参りについてお聞きになりたいことがありましたら、この機会にお聞き下さい。

    埋葬後は、後で遺骨の取り出しや、返還は出来ません

    納骨式の後
  • STEP
    06

    ゆうパックを利用し納骨式に参列できない場合

    納骨支援の会からお送りする送骨セットに遺骨をセットしてご希望の寺院へゆうパックで送ります。

    遺骨の送付
  • STEP
    07

    遺骨の届いた寺院では住職さんが遺骨をお埋葬します。

    納骨
  • STEP
    08

    の前で納骨式の回向(法要)が行われます。

    その模様をビデオで撮影致します。

    納骨式
  • STEP
    09

    納骨式終了後、納骨証明書をお申込者様へお送り致します。

    納骨証明書
納骨数限定 (予約受付中)
この電話番号をタッチして通話出来ます
0120-285-500 0120-285-500
受付時間:9:00~20:00

東京都で納骨にお困りの方へ

近年様々なご事情により遺骨の納骨先に困っている方が多く、全国からお問い合わせを頂いております。遺骨の納骨数には限りがありますが、中立な立場で後悔のない故人の弔いを支援致します。「安易に散骨を選ばないで、おに遺骨を納骨して良かった」そう思って頂けるようスタッフ一同全力で対応致しますので、東京都や東京都周辺にお住まいで墓じまいでお困りの方、または東京都や東京都近郊で納骨費用でお困りの方はお気軽にご相談下さいませ。

Contact

お問い合わせ

東京都や東京都周辺で墓じまい納骨先をお探しの方、墓じまいの費用や永代供養の費用でお困りの方はNPO法人納骨支援の会へご相談下さい。納骨に関する無料相談も行っています。東京都や東京都近隣で墓じまいでお困りの方、または東京都や東京都近郊で納骨費用でお困りの方はお気軽にお問合せ下さいませ。

RELATED

関連記事